Randのブログ

NHKウォッチャー・朝ドラ部・コンビニウォッチャー・モヤモヤする疑問・東西比較・ことばおじさん

【台車底の車(コマ)】

【台車底の車(コマ)】

ONとOFFのレバー(ブレーキ)が付いている。運搬時はブレーキフリー、停車時はブレーキロックする。
コレね。実は いつも迷っちゃうんですよ、自分は。

意味不明ですか?スミマセンm(__)m
解釈としては『ブレーキのON/OFF』なんですよね。
それは、よぉ~く解ります。
でもでも、自分が考えるユーザーフレンドリーとしては、『Go/Stop』の方が解り易いと思うんですが…
※又は更に解り易く、日本語で『動/止』表記にしたら もっと直感的。
この台車は日本製。ローカライズが必要かな?と思いました。

現場感覚的には『ON/OFF』の方が使い易いのかなぁ(・・?

ずっと以前からそんなことを思っておりました。
しかし、そうなっているのには何か理由があるハズ!
そこで今回 この問題をさらに深く考えてみました。
その結果、以下のように結論付けることが出来ましたので報告させていただきます。

結論:『用途による』

写真の台車なんですが。
日常的な用途として
運搬する目的よりも、その台車の上に物を置いて作業する。
こちらが主目的だったのです。
つまり、作業台を兼ねている。
なので、コイツが動くと危険ですよね?
安全性という観点で
止まっている状態=『ブレーキがかかっている』という事実の方が重要になってきます。
だから、表示が『ブレーキのON/OFF(入/切)』になったのではないでしょうか?
こう考えると理屈に合った表示のような気が...してきました。
以上ですm(__)m

#201506242000

広告を非表示にする