読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Randのブログ

NHKウォッチャー・朝ドラ部・コンビニウォッチャー・モヤモヤする疑問・東西比較・ことばおじさん

【彦三郎はんの弁明】

f:id:hi_yamasan:20160618113451p:plain

今朝のあさも良かったですね!.
睨んだ通り、やっぱり彦三郎は恐ろしい奴でした。
初回登場時は「なんや大根芝居っぽいなぁ」と油断しておりましたが…。
今日は怪演!『次回のBK朝ドラ』にも出て暴れまくってほしいくらい😆。
おっ!土曜日には大番頭さんの参勤交代!.
盛り沢山ですなあ😵。
.
ここから、(上杉祥三ファンによる)妄想モードに入りますm(__)m。
父(仮想父親=演じるのは私)は、京都に帰りました。気持ちは収まりきらず、家人たちに当たり散らしてしまいます😖😖。
しばらく経ちました。
.
.
「冷静になって考えてみたら、間違うてたのはワシの方かもな?」.
「羽振りがエエというだけで、あのニヤニヤした洋傘屋に嫁がせとったら…、ふゆは幸せになれてたんやろか?」.
「う~ん、わからん。せやけど、あの山本、肝心のとこでビビりくさってからに! あんなんと結婚せんで良かったんかもしれんなぁ。そや!きっとそうや。」.
「あの亀助ちゅうの?なかなか骨のある奴やないか。案外、ふゆのことを幸せにしてくれるんは、ああいう奴なんかもしれんなぁ。」
.
ほな、お詫びの文でも書こかな😢。
"前略 宮部支配人様.
京都で染め物屋をやらしてもうてます日野彦三郎と申します。
いつも娘がお世話になり、大変感謝申し上げます。
ふゆは気の弱いところがありました。
しかし、今井さま・眉山さま・白岡さまといった立派な商家に仕えて厳しく躾を受けました。
一通りの行儀作法もわきまえております。
親の私が言うのもなんですが、本当に良くデキた娘です。 夫・亀助には お姑さんはいませんが、炭坑には高齢の方もいらっしゃいますでしょう。そういった方のお世話等も、遠慮なく娘に申し付けて下さい。
炭坑でも、きっと皆さんと仲良くやっていけると信じております。親分さんの奥様が、優しくて面倒見の良い方と聞いております。安心致しました。
娘は身体がちょっと華奢なので、炭坑に行く前に「体を鍛えておくように」と支配人様からもお伝え下さい。
「お父ちゃんからの最後のお願いやね?」と、ふゆは笑うかもしれませんが…。"
.
彦三郎は満面の笑みを浮かべていた。
筆が止まらない。
「いつか孫の顔を見せに、京都に遊びに来なさい。その時は亀助くんと美味しい酒を飲むつもりや。楽しみにしてるで。 実は、染め物業はワシの代でたたもうと思てたんやけど、秋江(姉)の婿が継いでくれることになったんや。」
.
ここまで書いて、彦三郎は文を書く手を止めた。
「よけいなお世話か」と微笑んだその頬をつたって落ちる涙。
「お父ちゃんらしいこと何も出来てへんかったもんなぁ、ワシ…」
.
畳に寝転び天井を見上げる。
ポツリと言った。
「やっぱり、ボツにしよ」
.
明治××年 五人の娘と婿(人数未確認)・孫(やはり人数未確認)たちに看取られて、 彦三郎はその生涯を終えたのでした。
.
#お前一体誰やねん #孟宗竹 #上杉祥三#あさが来た #勝手にスピンオフ #朝ドラ部#あさ活
#ホンマはエエ奴設定 #長野里美

広告を非表示にする