読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Randのブログ

NHKウォッチャー・朝ドラ部・コンビニウォッチャー・モヤモヤする疑問・東西比較・ことばおじさん

【Catch & Release】

f:id:hi_yamasan:20160618111657p:plain

オヤジギャグというのは厄介なもんです。

出来れば避けたいですね、言う方も聞く方も。
ただ (発信側としては)ある程度数をこなさないと、「いい」だじゃれも出て来ないわけで...。
難しい問題です(・_・;)。
.
この現象を(わざわざ分かりにくくするために)野球に例えると。
ヒットが「だじゃれ」で、三振が「オヤジギャグ」。場数が「打席数」です。
その中で、打率をどうやって上げていくか?.
このことに日々オッサンたちは苦心しているのです。
そういうわけですから、円滑な人間関係を築くために そんなオヤジギャグにも目をつぶってあげるのがオトナ対応。
.
それでは ここでそんなオヤジギャグを連発する人の心理を探ってみましょうか。
なぜそんなことができるのか?.
私がその厄介なオッサンだからです。
.
オヤジギャグに無反応。
これはいけません、空気が澱みますね。
オッサンたちが「聞こえてなかったのかな?」と勘違いして何度も繰り返してくる事態に発展します。
だからといって必要以上のリアクションはタブー。
私がそんな対応をされたら、嬉しくなってそんな貴方を狙い撃ちします(p_-)。
.
ベストな対応は『Catch&Release』。
.
キャッチ(気付いてあげる)、
アンドリリース(そして受け流す)。
.
以上、オッサンの小言でした
m(_ _)m。
面倒臭がりでツワモノな貴方。
オッサンたちに「こういう対応は ありでしょうか?」と訊いてみよう。
たぶん、「まぁ そやな」と返ってくるはず。
.
※それと、ホントにあっぱれなダジャレには「ブラボー!」を忘れずに。
.
#オヤジギャグ#だじゃれ
#厳密な違いは無い
#ヒットの延長がホームラン
#振り逃げ が決勝点に結びつくこともある

広告を非表示にする