Randのブログ

NHKウォッチャー・朝ドラ部・コンビニウォッチャー・モヤモヤする疑問・東西比較・ことばおじさん

【アンタ損しますよ!】

f:id:hi_yamasan:20160618103612p:plain


前回投稿で#お得大好き大盛り大好き を熱弁致しました。
今回も懲りずに『損したくない感情に訴える』関西人が書いた注意書きについてお届けしますm(__)m。
.
鉄道を利用していて「あ!間違った金額ボタンを押してしまったよ。どうしよう?」.
そんな経験は、誰にでもあるはず。
.
自分は阪急電鉄沿線に住んでいます。
あわて者な私ですから、過去数回そんなイージーミスをやっております。
そんな時には、駅員さんに「スミマセン、買い間違えてしまいました。
もう一度買い直すので払い戻しして下さい」とお願いします。
駅員さんには「気をつけて下さいね!」とムッとした顔で注意を受けますが、
払戻手数料を徴収された経験は一度もありません。
阪急電鉄の方針がそうなのか、最寄り駅だけがそうなのかは不明ですが、自分の経験ではそうでした。
.
ところが、先日 大阪市営地下鉄に乗った際、上段Picのような注意書きを見かけました。
気になります😔。
切符の払い戻し手数料について調べてみたのですが、この制度 結構な数の鉄道会社で実施されていました。
中でも220円という金額が一番多かったです。
なので、この大阪市営地下鉄の210円は良心的な金額なのかもしれません。
当たり前ですが、世の中には私のまだまだ知らないことがいっぱいあるのですね。自分の不勉強を恥じました。
.
ここで止めればいいじゃないですか!私!!
.
でも、なんかこの文章に引っかかってしまったのです。
この駅では切符を買い間違える人が多いのかもしれない、きっと。
よく読んでみてください。
文章自体は親切で丁寧なのですが、そこはかとなく駅員さんたちの怒りが文中に漂っているのです。
.
「ア・ナ・タが損をしないために、こちらとしては注意を促しているのです!
損したくないでしょ?だから買い間違えないようにね!!」
.
自分の脳内では、このように変換されてしまいました。
スミマセン、駅員さんm(__)m。
.
さて、本題に入ります。
関西人はお得大好き。
これは裏返せば、「絶対損したくない!」精神と言えましょう。
だからこそ、こういう注意書きに効果があるのです。
.
続いて下段Pic。
『不法投棄は1億円です』。大きく出ました。
「ひょっとしてギャグでは?」と思っていませんか?.
油断しないで!本当に取られますよ!!
.
いや、ウソですけどね...。
でも この注意書きにある怒りのエネルギー値。
金額換算したら1億円ぐらいは確実にあります。
.
お解りいただけましたでしょうか?.
「◯◯違反したら、△△円の罰金!」という注意書き。
今では全国で見られるようになりましたが、その起源は関西です。
関西人の「絶対損したくない!」精神は、異常に強いのです。
.
得したい!損したくない!クーポン大好き!な私が、
三連休のど真ん中にお伝え致しました
m(_ _)m。
.
#東西比較 #モヤモヤする疑問

広告を非表示にする