読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Randのブログ

NHKウォッチャー・朝ドラ部・コンビニウォッチャー・モヤモヤする疑問・東西比較・ことばおじさん

【深津絵里さんの影響力】

【深津絵里さんの影響力】.

 
#とと姉ちゃん 主演の#高畑充希 さんを観ていて、
「若い頃の深津絵里さんに似ているなぁ」
と思いました。
顔がソックリなのではなく、表情の作り方や演技がとても良く似ている気がするのです。そう感じるのは私だけでしょうか?😊
.
今から20年前、1996年に映画『ハル 』は公開されました。
当時はインターネットの夜明けみたい時代で、ADSL回線や光回線も日本にはまだ普及していません。
ネットへの接続料金は時間従量制で、e-mailを一通送信するのに別途に数十円もの料金が発生する時代でした。
その頃はもちろんスマホなんかありません。
ネットに繋がる為に、自宅PCでパソコン通信なるものを利用していたのです。
即時性のある現在のSNSとは違って、交換日記みたいなほのぼのとした世界でした。
こういうところが物語の題材に向いていたこともあって映画化されたのだと思います。
森田芳光監督は名作をたくさん撮っていますが、その中でもこの作品は良くデキていると思います。
そしてこの作品、深津絵里さん・内野聖陽さんにとって記念すべき初主演映画なのです。
Pic右下をご覧ください。
あの徳川家康も20年前はこんなに若かったんですね😄
.
これ以降の二人の活躍はご存知でしょう。
映画公開直後、深津さんはドラマ『踊る大捜査線
内野さんは朝ドラ『ふたりっ子』をきっかけに
ともに売れっ子役者の仲間入りを果たしました。
.
深津絵里さんを尊敬する後輩女優はたくさんいるようですが、その中で最近飛躍的に実力を伸ばした女優さんがいます。
波瑠さんです。
今後も多数のドラマに出演することでしょう。
彼女は凄いです。あの名作『あさが来た』の直後なのに、その色に全く染まっていない演技で現在民放ドラマに主演しています。
#セカムズ の視聴率は好調ですし、今後も楽しみな女優さんですね。
.
この波瑠さんなんですが。
実は深津絵里さんの演技を観て
衝撃を受けたそうです。
"
「女優という仕事に対する意識が大きく変わった」
 
と語る作品が、深津絵里主演の映画「女の子ものがたり」(09年)だ。
出演に際して本人がインタビューでこう答えている。
「自分の(演技)レベルが低すぎて、監督から求められていることに応えられない。今まではこのレベルで許されていただけなんだ、と悟りました」
当時の波瑠はちょうど高校卒業の時期。本格女優への道を模索し始めたものの、仕事がなく、焦りのあまり「何か資格を取ろうか」と悩んだほどだという。
それでも「逃げ道を作ったらダメだ」と踏みとどまり、月に30本のペースで映画を観るうち、「どの女優さんもすごいけど、この人も人間だし、演技にこうじゃいけないという正解はないんだ」”
.
そう気付いたことが、彼女の演技力・引き出しの多さにつながっていったんだと思います。
ますます応援したくなりました😊
深津絵里さんに影響を受けた女優さん、まだまだいそうなので見つかったら投稿します🙋
.
#アミューズ #高原里絵 #深津絵里 
 
広告を非表示にする