Randのブログ

NHKウォッチャー・朝ドラ部・コンビニウォッチャー・モヤモヤする疑問・東西比較・ことばおじさん

【必要は発明の母】

f:id:hi_yamasan:20150815084410j:plain

 

職場に掃除機が2台ある。右側は東芝製。相当古い機種だが、よくある一般的なタイプ。

対する左側はナショナル製。ON/OFFスイッチが本体にしか付いていないし、強弱も手元で切り替えられない。
こんな古い機種見たことあります?
骨董品レベル(^-^;
非常に不便です。
なんで こんな不便な掃除機を販売したんだろうか…
.
え?発想がおかしい?
そうですね。電気掃除機が開発された当時は、これを不便とは考えなかったからです。.正しい順番に考えていきましょう。
いろんな機種が発売され、たくさんの利用者のもとに届けられた掃除機。使っていくうちに「この部分、こうしたら便利!」という意見が寄せられたから、手元スイッチが開発されたわけです。

.
さらに考えてみると、同じようなことは他にもあります。
自転車のブレーキだって、そうです。
自転車は およそ250年前に発明されました。
でも「自転車にはブレーキが必要!」と考えられたのは、ずっと後になってから。
それはそうで、自転車に はねられて大怪我したり死亡するなんてことを当時の人は想像出来なかったんです。(※自動車と違って、発売当初は危険な乗り物になりうるという認識が無かったんでしょうね。).

う~ん、「なんとかしなきゃ!便利にしよう!」っていう姿勢、必要ですね

それが無かったら携帯電話も誕生していなかったかも?

こういうことを考えだすとキリが無い自分なのです。

#春日三球照代 #地下鉄の電車はどこから入れたの #それを考えてると一晩中寝られないの #108どころではない #煩悩

20150815084423

広告を非表示にする