Randのブログ

NHKウォッチャー・朝ドラ部・コンビニウォッチャー・モヤモヤする疑問・東西比較・ことばおじさん

【今年の日本シリーズはココに注目】

【今年の日本シリーズはココに注目】

 

プロ野球の話題なので
興味のない方がおられるかもしれませんが、ご容赦ください。
.
さて、今年の日本シリーズ。明日22日から開幕です。
残念ながら、わが愛する虎は酔っ払って寝てしまい不出場です。
#アルトバイエルン派 の私ですし、日本ハムにもあまり興味がありません。
.
でも!語らせてください。
#黒田博樹 と #大谷翔平
この二つのビッグネームが対決するのですから!
.
ご存知の通り、黒田投手はこの日本シリーズを最期に引退します。
対する大谷選手も、予想をはるかに超える大活躍でレギュラーシーズンを終えました。
こうなってくると、来季の年俸を球団が支払えるのか心配ですね(゜o゜;。
あと2~3年かもしれませんよ、大谷翔平くんを日本で見られるのは。
貴重な日本シリーズなのです、今回は。
だから見逃せませんね(^_^)b。
.
メジャーで実績をあげて帰国した黒田投手。
これからその世界に飛び込んでいくであろう大谷選手。
この二人の対決にワクワクが止まりません。
.
ここでちょっと昔話を。
今から14年前、2002年の日本シリーズは巨人対西武でした。
当時の西武のエース#松坂大輔(現ソフトバンク)は、巨人の清原選手に特大のホームランを浴びてノックアウト。
入団後順調に成長し輝かしい実績をあげてきた彼は、4年目のこの年 初めて挫折を味わいます。
怪物と呼ばれた男も、長年の酷使で疲労困憊だったのです。
ですから、黒田投手・大谷選手。
将来も見据えて下さいね。
ともに限界を超えてまで無理しないようお願いしますm(__)m。
※特に大谷選手は今年で4年目。松坂投手と同じく、疲労がピークである可能性もあります。
.
黒田投手が引退を決意した理由は報道された通りだと思います。
一番目は やはりカープが25年ぶりに優勝したこと。
二番目は 自身が200勝を達成したこと。
他にも本人が語っていたように『体力的な限界』もあるでしょう。
ただ自分が思う最大の要因は、日米通算200勝にあるような気がします。
.
彼が日本人メジャーリーガーのパイオニア#野茂英雄 の勝ち星を上回ったこと。
これが最大の要因ではないでしょうか?
日米通算勝利数で、野茂投手は201勝。黒田投手は203勝です。
#名球会 が今の若い選手たちにどれほどの影響力があるのかはわかりません。
20~30年前から考えたら、現在では たぶんそれほど重要視はされてはいないでしょう。
.
名球会入会資格でもある日米通算2000安打達成者は過去6人。
今後 #青木宣親 (現シアトル・マリナーズ)は確実に達成可能でしょう。
それに対して日米通算200勝達成者は、
野茂英雄と黒田博樹の二人だけである。
これがどれだけ凄いことなのか!
あの怪物NOMOと肩を並べたわけですから!!
数字以上に、その事実には価値が有るのです。
.
今回の日本シリーズ、以下のどちらの展開になっても面白いものになるでしょう。
①大谷翔平が黒田博樹に投げ勝つ(または撃ち倒す)。
黒田投手に「参った!こんな奴が日本球界に現れたのか!!」という敗北感を味あわせる。
そして 「これならば、自分は もうやり残したことはない」と言って、
満足感とともに彼がグラブを置く。
それとも逆に、
②黒田投手が素晴らしいピッチングを見せてカープ日本一に貢献する。
それを目の当たりにした大谷選手が「メジャーって、やっぱり凄いんスね!参りました。
もっと精進して 絶対にあなたと同じ舞台に立ってみせます!」と
捲土重来を期す。
カープvs.ファイターズの #日本シリーズ
今年は こんな世代交代で魅せてくれ!
.
#野球小僧 が一句詠みます
四年後は メジャーが招聘 大谷を
お粗末さまでしたm(_ _)m

広告を非表示にする