Randのブログ

NHKウォッチャー・朝ドラ部・コンビニウォッチャー・モヤモヤする疑問・東西比較・ことばおじさん

【トイレスタンプクリーナー】

【トイレスタンプクリーナー】

 

春夏冬と書いて『商い』と読みますが、我が家のトイレは東西南です。⠀
なんとかせねば❗ヽ(`Д´)ノ⠀
トイレ用芳香洗浄剤のトレンドについて語りますm(_ _)m。⠀
.⠀
商品にユニークな名前を付けることで有名な#小林製薬。⠀

アイボン(eye+born=汚れを取り除いて目が新しく生まれ変わったような爽快感)、サラサーティ(サラサラ感が30日間続くようにと願いを込めました!)、ナイシトール(内臓脂肪をとる)、ボーコレン(膀胱+漏れん ?)、熱さまシート(もはや説明不要)。
こういうダジャレを連発するのでふざけた会社かと思いきや、実は年商1300億円の大企業なのです。

そのダジャレネーミングの始まりと言われるのがブルーレット(ブルーの洗浄液+トイレット)。2014年にはその売上額がギネス記録認定されたトイレ用芳香洗浄剤のトップブランドである。⠀
なんと世界シェア25%❗⠀
他社の追随を許さないトイレ用芳香洗浄剤の代名詞、ナショナルブランドと言っても良いでしょう。⠀
巨大企業・小林製薬にとって、売上額の10%超(138億円)を占めるブルーレット。もちろん自社の看板商品である。⠀
.⠀
そんな盤石とも思えたトイレ用芳香洗浄剤市場に外国から黒船がやって来た。⠀
トイレスタンプクリーナーだ。⠀
ドラッグストアに行ってみよう。⠀
陳列棚の一番目立つところに彼らはいる。⠀
現在最下層にいるのがブルーレットドボンだ。⠀
ドボンだからね、君たちにはその場所がお似合いさ!⠀
.⠀
我が家のトイレに長く居座り続けたブルーレット置くだけジェネリック(←100円ショップで買ってきますので...)⠀
結構優秀な奴だが、ひとつだけ欠点が。⠀
そう!トイレタンク上にある『手を洗う所』がかなり占拠されるのだ。⠀
いや、わかってますよ。⠀
新しいタイプのトイレは、便器とタンクが一体型の省スペース設計。⠀
手を洗う部分なんて付いてないんでしょ?⠀
でも哀しいかな、ウチのは古い便器なんです。⠀
このタンクの上で手を洗いたいんだ 私は!⠀
それで、タンクに放り込むタイプのブルーレットドボンに変えてみた。⠀
これはイイね❗⠀
ストレスなく手が洗える。⠀
でも、コイツも重大な欠点を抱えていやがった。⠀
そう!トイレの使用頻度に関係無く一定期間で完全に溶け出してしまうのである。⠀
これはいかがなものか?⠀
二世帯で住んでいるので、我が家にはトイレが二つある(1階と2階)。⠀
2階のトイレはあまり使わない。⠀
比率にすると、4:1ぐらいで1階トイレの方が利用される。⠀
しかし困ったことに、このドボンくんはそんなことお構いなしに一定期間で溶け出してしまうのである。※厳密に言うと水流の有無で溶け出し方は違ってくるので、極々少しだけ2階トイレのドボンくんの方が粘ってはくれるが...。⠀
.⠀
そこでトイレスタンプクリーナーの登場だ。⠀
その存在は知っていた。SCジョンソンの#スクラビングバブル トイレスタンプクリーナー。⠀
CMに出演している役者さんの楽しそうな感じもイイよね!※便器の内側を覗き込みながら嬉しそうにスタンプしてるだもん。心奪われそうになったわ。⠀
でもやっぱりブルーレット!⠀
...のジェネリック。⠀
その当時(2012〜2013年頃)、ブルーレット信者はまだまだ多かったのである。⠀
.⠀
ところが2014年、絶対王者である小林製薬がアッサリと白旗を挙げてしまう。⠀
スタンプクリーナー型を発売し始めたのである。⠀
これを機に、市場は一気にスタンプクリーナー型に移行していった。⠀
.⠀
ただここで、小林製薬は戦略を見誤っていた。⠀
小林製薬が発売した初期型スタンプクリーナーの名称は『ブルーレット デコラル』。⠀
そのキャッチコピーは、⠀
"花びらジェルを便器にデコレーションするだけでトイレをキレイに保つ、新しいタイプの水洗トイレ用芳香洗浄剤が『ブルーレット』ブランドから新発売( ´艸`)"⠀
.⠀
違うんだよ、小林くん!⠀
デコメインで売り出してどうすんだよ!⠀
そりゃ間違いだろ!⠀
.⠀
予想通りこの戦略は大失敗。スクラビングバブルトイレスタンプクリーナーとの差はドンドン開いていくのである。⠀
この状況を見て、やっと気付いたようだね小林くんは。⠀
ブルーレットゆずりの洗浄力の高さ、コーティングにムラが無いことをウリにし始めたのである。⠀
そして誕生したのが#ブルーレットスタンピー(2015年発売開始)。⠀
SCジョンソンくんの弱点であるコーティングのムラを解決した商品なのである。※スクラビングバブルは一カ所スタンプ。なのでコーティングのムラをなくす為に、時々ジェルの位置をローテーションさせる必要があった。⠀
小林くんはこの問題をあまりにも単純な方法で解決したのである。⠀
「一回あたりのジェルの量を半分にして、二カ所にスタンプしたらええやん!」⠀
賢いなぁ、小林くん。⠀
褒めて遣わす❗⠀
.⠀
そしてそして、小林くんがまねっこしたということは...⠀
この形態は特許を取ってない?⠀
つまり、もう少し経ったら100円ショップにならぶかもしれない?⠀
SCジョンソンくん、詰めが甘いぞ!⠀
.⠀
え?長々とツマラナイ話を?⠀
そんな冷たいこと言わずに、全部...⠀
水に流してくださいm(_ _)m⠀
.⠀
#矢柴俊博 #モヤモヤする疑問
#SCジョンソンくんはいつからエンドジョンソンの看板を下ろしたの?⠀
#バンドエイドで有名なあの会社とは別会社なんですって

広告を非表示にする