Randのブログ

NHKウォッチャー・朝ドラ部・コンビニウォッチャー・モヤモヤする疑問・東西比較・ことばおじさん

【my life】

f:id:hi_yamasan:20170531110635j:plain

62円の値打ちしかないの?
僕のラブレター読んだのなら
返事ぐらいくれてもいいのに(byミスチル)
....
ワタクシ明日からは
ハガキでラブレターを書こうと思っております(^^;)。
いやまぁ平成もあと一年と7か月で終わってしまうわけですが。
昭和な表現、ぜひとも残していきたいですよね!
.
100円玉で買えるぬくもり 熱い缶コーヒー握りしめ (by尾崎)
....
恋の結末も解らないけど
盗んだバイクで走り出したい48の朝です。
.
5月も今日で終わり。
明日からは郵便料金(一部)も値上げされる6月ですね。
なので...
6月について、今知ったことを得意気に話して良いですか?
.
10月は神無月。
それに対して、6月は水無月
おかしい...、これはとってもおかしい。
知ってる人は以下略です、サヨウナラ(^^)/~~~
.
”水の無い月と書くが、水が無いわけではない。
水無月の「無」は、 神無月の「な」と同じく「の」にあたる連体助詞「な」で、
「水の月」という意味である。
旧暦六月は田に水を引く月であることから、水無月と言われるよう になった。”
.
なるほどねー( ゚Д゚)
でも知ってました?
神無月の「な」も同様の意味だったこと。
自分も、たぶん皆さんの多くも!
出雲大社に全国の神様が集まるから『神・無し・月』。
そう習ったんじゃないですか?
出雲だけが、10月を『神・在り・月』。
そういうオマケまでセットで覚えておりましたよ、私は。
俗説(※といっても、平安時代からあるので結構由緒ある)だったんですね。
しつこいようだけど、この初耳学
林先生にごっつ言いたい!

広告を非表示にする