Randのブログ

NHKウォッチャー・朝ドラ部・コンビニウォッチャー・モヤモヤする疑問・東西比較・ことばおじさん

【七夕そうめん】

f:id:hi_yamasan:20170611090601j:image


今年も素麺の季節がやって来る。
暑くて食欲不振な時には
ツルッとした喉ごしの素麺が欠かせません。
そのNo.1ブランドと言えば
兵庫県が誇る伝統の味
そうめんやっぱり揖保乃糸 です。
.
この季節になると私は、
二日に一回は素麺を食べます。
.
そんなに食べたら飽きるのでは?
.
一応それなりに工夫はします。
1,基本は冷や。
ネバネバ系(オクラ、とろろ芋、めかぶ等)のトッピングを加え、ズルズルと掻き込みます。
我が家では、錦糸卵&胡瓜&カニかまトッピングが王道です。
かき揚げにゅうめん、油揚げを入れて冷やし"きつね”風にしても美味しくいただけます。
→うどんのレシピはだいたい転用出来ます。
なので、調子に乗ってやってみました。
釜玉にゅうめん❗
コレは...卵のカラみ具合がうどんに比べるとイマイチ。素麺には不向きでした😖。
.
2,つゆ→基本 そうめんつゆにはショウガなのですが、時々ワサビを入れたりします。
味の変化を楽しめて、これも悪くはありません。
まだ試していないのですが、
冷やし中華のタレ&マヨネーズでも合いそうな気がします。
柚子うどんやサラダうどんがあるのだから、たぶん大丈夫だと思います😅。
.
だいたいこのローテを守れば、夏休みの昼ご飯は全て揖保乃糸だけで事足ります。
.
そんな万能選手・揖保乃糸
この子の祖先を探ってみました。
揖保乃糸の系譜を紐解くと、次の二つの素麺に辿り着きました。
.
河内素麺(大阪府)、灘素麺(兵庫県)。
.
全国ブランド揖保乃糸が誕生する以前は、
この二大産地が大変有名だったそうです。
※偶然ですが、どちらもお酒の産地。
河内はワイン、灘は日本酒で有名です。
.
そんな二大素麺どころに
宅地開発の波が押し寄せます。
※河内は大阪のベッドタウン、灘は神戸のベッドタウンとしての役割を与えられました。
.
働き場所を奪われた素麺職人たち。
活路を求めて西へ。
これにより備中素麺(岡山県)と播州そうめん(兵庫県)が誕生します。
どちらにも共通しているのは、良質な小麦と塩の産地に近いことです。
.
ここで素麺の産地ランキングを紹介します。
1位 播州(兵庫県
2位 島原(長崎県
3位 神埼(佐賀県)
4位 三輪(奈良県
5位 小豆島(香川県)
.
その一方で、
日本三大素麺と呼ばれているのが
三輪素麺播州そうめん・小豆島そうめん です。
このうち最も歴史があるのは三輪素麺
全ての素麺の源流を辿ると奈良県桜井市に行き着きます。
.
島原は、2000年頃まで三輪ブランドを冠するOEM供給元でした。
これが産地偽装という捉え方をされてしまい、以降は三輪ブランドの使用をやめています。
元祖三輪も認める高品質、それが#島原素麺 なのです。
→逆にこの事実が島原素麺の宣伝になったとも言えるでしょう🤔
.
奈良から各地に伝わった素麺。
その中で、小豆島そうめんの製法が九州に渡ります。
これにより
長崎で島原素麺、佐賀で#神埼そうめん が誕生します。
※うどんはその逆。
大陸から伝わったものが長崎の五島うどん
それが九州から香川県に渡って讃岐うどんが誕生し、北陸経由で秋田に渡り稲庭うどんが誕生しました。
.
Picのレシピで七夕そうめん。
良かったら試してみてね!
※原稿を書いたのはウチの妻くん。
朝日ファミリーっていう地方紙に掲載されました😅
.
そうめん
古くなるほど味が良くなるこの姿勢
見倣いたい
水切りした後に少量のオリーブオイルを絡ませると時間を置いても麺がくっつかなくて食べやすいです
加ト吉ソムリエ

広告を非表示にする