Randのブログ

NHKウォッチャー・朝ドラ部・コンビニウォッチャー・モヤモヤする疑問・東西比較・ことばおじさん

【電波時計のデジアナ】

f:id:hi_yamasan:20170627094443j:plain

デジアナ(アナデジ)の腕時計を昔から愛用しております。
※デザインが女性向けのモノはほぼ無く、実際にデジアナの腕時計をしている女の人を自分は街で見かけたことありません😅

このデジアナ腕時計というスグレモノ。
液晶部分のデジタルに
カレンダー・ストップウォッチ・タイマー・アラーム・時報・世界時計等々の機能を内包していて、とても便利です。
ただこのとても便利な相棒に、
以前は微妙に困った問題があったのです。

デジアナ時計には
デジタル時計とアナログ時計、二つのムーブメント(駆動部分)が入っています。困ったことに、この二つが(完全には)同期しないのです😔
デジタル時計もアナログ時計も
月の誤差が±15秒程度。
これが全く同じペースで
進んだり遅れたりしてくれれば…
何の問題もありません🤔
でも実際は、(極端な話ですが)
デジタル部分が15秒進んでいて
アナログ部分が15秒遅れる
なんてことも起こるわけです😩。

いやまぁ気にならない人にとっては全然気にならないことなのですが、自分は微妙に気になるわけです😔
腕時計には二つの時間が表示されている。しかしどっちが合ってるかわからないし、どっちも合ってないかもしれない💦
これは、たとえ数秒のズレであっても気になるものです。
メリットのはずで導入したデジアナ時計。なのに、これでは二重にイライラしてしまうというジレンマ🤔

→デジアナ時計なんてやめちゃえよ!
そうです、そうなんです。でも便利機能を捨てることが出来ない私。

そんな私に福音が🌟🌟🌟
電波時計のデジアナが!
数年前からお手頃価格で発売されるようになったのです🙌
電波時計になってからは、デジタル部分とアナログ部分が完全同期!
どちらの時計も正確な時刻に修正されるようになりました。
※それまでは
時報音がピピッと鳴って腕を見ると、
アナログ時計の針が微妙にズレててイラッとしてました😫

右側上のPic。スゴいデザインでしょ?
電波時計が発売された当初は、受信アンテナをど真ん中に配置したモノもあったそうです。
これは、金属でアンテナを覆うと電波を遮る為このようなデザインになっていたのです。⠀
(※現在では、この問題をシチズンがクリアしてくれました)
メタルフレームの腕時計でも
高感度の受信アンテナが内蔵されたり、アンテナの配置に工夫したりして、ちゃんと時刻修正してくれます。
これにより
プラスチックの安っぽいデザインだけでなく、高級感あふれる腕時計もデザイン可能になったのです。
※デジアナではないですが、
北川景子さんのCMでおなじみクロスシー等のデザイン性に優れた電波時計も登場しています。

最近は携帯電話やスマホで時間を確認する人がほとんどなので、腕時計はあまり売れていないようです。
携帯電話等の時計は(基地局経由で)
自動で時刻修正されるので、それも悪くはないですね😊
ただし、iPhoneを良く落っことす(私みたいな)人には
腕時計をおすすめしたいです🙇

広告を非表示にする