Randのブログ

NHKウォッチャー・朝ドラ部・コンビニウォッチャー・モヤモヤする疑問・東西比較・ことばおじさん

【お笑い怪獣】

f:id:hi_yamasan:20170723115112j:plain


朝ドラ『ひよっこ』でサウンドトラックを担当しているのは、宮川彬良さん(作曲家・宮川泰氏の長男)。
平尾昌晃さんが逝去後の2017NHK紅白歌合戦エンディング。
蛍の光」を指揮するのは、ひょっとすると彼かもしれない。

ひよっこ』あと残り60話。
来週の予告で島谷純一郎(竹内涼真)が持っていた婚約指輪。
みね子(有村架純)に渡せるといいですね!😊

これまでの展開、ヒット作『あまちゃん』に非常によく似ている🙊
(※↓
鈴鹿ひろ美=川本世津子
天野アキ=谷田部みね子
そして、若き日の春子を演じたのが有村架純
まんまだなぁ😊と思ったけど、これはひょっとして確信犯?
あまちゃん』が面白かった
という評判を聞いて
ごちそうさん』から朝ドラを見始めた人も結構多い。
なので既視感無いのかも)


そこから推測すると...
結局みね子は今の夢は諦めて、新しい目標を見つけることになってしまう💦
以下妄想です🙇
→田舎に帰って綿引さん(竜星涼)と結婚
→地味ながらもほのぼのとした家庭を築く
→その頃には、お父ちゃん(沢村一樹)の記憶喪失も治っている
→自分を探すことに尽力してくれた綿引さんとお父ちゃんは、婿と義父の関係に
→みんなで末永く幸せに暮らす
辺りですかね?😲

さて次作朝ドラ#わろてんか 
撮影も順調に進んでいるようで楽しみです。
個人的に期待していた前作『べっぴんさん』。
まさかの後半大失速で、残念な感じに終わってしまいました。
同じ過ちを繰り返さない為に、NHK大阪もいろんな仕掛けを用意しているはずです。

既にご存知だと思いますが、吉本興業の生みの親・#吉本せい がこのドラマのモデルになっております。
当然、吉本芸人が大挙出演?
と思いきや...
現時点で確定しているのは、この三名(三組)の芸人さんだけ。

1.万丈目吉蔵(まんじょうめ きちぞう)
演 - #藤井隆 (まったく面白くない芸人)
2.寺ギン
演 - #兵動大樹 (興行界の風雲児)。
3.役名未定。
若手芸人枠オーディションで選ばれた#プリマ旦那

ちょっと意外な感じですが、良い落としどころだなとも思いました。
そうですね。
吉本芸人が大挙出演なんてことになると”内輪受け”みたいなヘンな空気感が出て、ドラマ自体が締まりの無いモノになってしまいますからね😅

ただ個人的には、あと一人欲しい。しかも大物芸人さんを出演させたいのです🙏

#明石家さんま
1985年のNHK朝ドラ『澪つくし』では”ラッパの弥太郎”として出演。
あれから時は流れて32年が経過しました🌀
その間のさんまさん。
NHKドラマには一度だけ出演オファーされています。
1999年の大河ドラマ元禄繚乱』。
しかし、1992年に離婚した大竹しのぶさんとバッティングしてしまい
出演シーン全カットという顛末に...

まぁこういう経緯ですから😔
さんまさんが『わろてんか』に出演する可能性は限りなく0%に近いです。
現在吉本興業の社長である大崎洋氏が直々に依頼しても、さんまさんを朝ドラに出演させることは不可能でしょう。
ダウンタウン世代以降の芸人に対しては発言力のある大崎氏ですが、島田紳助さんの説得に失敗したことからもわかるように、大崎社長では さんまさんを口説き落とすことは出来ません。

ではどうすれば このお笑い怪獣を朝ドラに引っぱり出せるのか?
.
ここで鈴木保奈美さんに活躍してもらうのです💫

鈴木保奈美さんの所属事務所ってどこだかご存知ですか?

ホリプロ

そうですね。ホリプロっぽいですよね?😊
でも残念ながら違います。
かつてはホリプロに籍を置いていましたが、現在は『アライバル』という事務所に所属しているのです。
アライバル=とんねるずの個人事務所
ここに突破口がありました!

わろてんか』は
大阪にある吉本興業のお話ですが、
今後物語が展開してくると東京のお笑い芸人や落語家との交流シーンも必要になってきます。
そこで提案🙋
その大物東京芸人(落語家さんでも可)役として木梨憲武さんを起用するのです。
すると...
これを聞きつけたさんまさんは
きっとこう言うでしょう。

「憲武が出るんかいな?ほな俺も出よっかなぁ」

これで万事解決。
サッカーは地球を救うのです😊
妄想を含めて、ますますヒートアップする平成29年度下期朝ドラ『わろてんか
10月2日スタートです!

#朝ドラ部 
#孟宗竹 
#NHKウォッチャー
※Picは平成5年秋に、吉本興業創業者吉本せいの遺児にあたる辻阪邦子氏の発起により建立された無名芸人を偲ぶモニュメント「吉本芸人塚」。
大阪天王寺にある大蓮寺さんの境内にあります。

f:id:hi_yamasan:20170723115052j:plain