Randのブログ

NHKウォッチャー・朝ドラ部・コンビニウォッチャー・モヤモヤする疑問・東西比較・ことばおじさん

介護現場に笑いを?

f:id:hi_yamasan:20180128170432j:image

介護の世界には
陽の部分と陰の部分がある。
こんな感じで、陽の部分ばかりをクローズアップするのはやめてほしいなぁと思う。
.
自分は介護現場で働いていて
「確かに暗いイメージ過ぎて人が集まらないんよね〜😔」とは感じている。
いわゆるグロい場面である食事介助・排泄介助。こういう日々欠かせない業務をこなしている現場の職員は疲労感一杯。
本当にキツイ仕事をしているわりには評価されない。いやまぁ、評価されないのはしょうがないよ。
でも、こういう介護エンターテイナーとか介護コンサルタントみたいな『現場のしんどさから遠ざかった』人たちだけが世間的には高く評価されるんだよね😣
なぜだろう?
明るいイメージだし世間受けも良いから?👀

この手の人たちは、もっとちゃんと介護現場に配慮してほしい。
「私たちは介護予備軍の為に頑張ってます😊
施設介護の方々とは棲み分けていますので🙇」
↑こんな感じの謙虚さを持ってほしい。

そりゃこっちだって、明るく仕事したいんだよ😔

.
今の介護現場って、疲労困憊の職員に【明るい介護!】みたいなのを押し付け過ぎている気がする。これじゃストレスは溜まりまくりだし、みんな辞めていくんだよね。
職業選択の自由があるので、
「イヤなら、そんな仕事辞めれば」
って話なんですけど😔
.
介護現場に笑いを!
そりゃ結構なことです🌝
.
介護施設はサービス業です
経営トップのオッサンたちは
入居者の為に『尽くす介護』を心がけましょう😄
...なんてことを言う。
排泄物を泣きながら片付けてる現場の苦労も知らないで。
「お金もらってるんだから労働を提供するのは当たり前」とは言うものの
屈辱感たっぷりで、かなりシンドイ仕事だわ介護って。

経営者側はそういう手が汚れる仕事をしないのに、『地元の名士』と崇められる。
現場の人間だって、本当は入居者に心地よく暮らしてほしいと思ってるんだけど。
多忙でストレスだらけ。これで良い介護なんて出来るわけないよ。
あぁ俺もキレイで他人から尊敬される仕事がしたいなぁ

...ちょっとスッキリした😊
m(_ _)mご静聴ありがとうごさいました