Randのブログ

(NHK・NHK女子アナ・コンビニ)ウォッチャー・朝ドラ部・モヤモヤする疑問・ことばおじさん

サンドウィッチの『ウィッチ』ってどういう意味ですか?(諸説あり)

f:id:hi_yamasan:20180319044855p:plain

サンドウィッチの『ウィッチ』ってどういう意味ですか?

Yahoo!知恵袋


”ウイッチは魔女です。
サンド(砂)とウイッチ(魔女)以外のものなら、何でもはさんで食べられるというのが語源です

...と、パタリロが言ってましたが、タマネギたちに「サンドイッチ伯爵が語源でしょ」とツッこまれてました。”


よく耳にする由来 ↓
”名称は、18世紀イギリスの貴族サンドウィッチ伯に因む。
カードゲームの合間に片手で食事が取れるよう、パンに具を挟んだものを用意させていた事から、いつしかこれがサンドイッチと呼ばれるようになった。

彼をサンドイッチの発明者とする話もよく聞くが、パンに具を挟むという料理自体は古代ローマのオッフラ、インドのナン等、古くからあったものである。

なお、伯爵の領地サンドウィッチ村の名前は、古い英語で「砂の地」を示す言葉に由来する。”

.
”食べ物の「サンドウィッチ」が、同名の伯爵の名前に由来するものであることは、
ほかの方のお答えの通りです。
しかし、だからといって「サンド」と「ウィッチ」に分けられない、というものでもありません。

イギリスには、「wich」が後ろにつく地名がたくさんあります。
有名なグリニッジ(Greenwich)をはじめ、ノリッジ(Norwich)、ハリッジ(Harwich)などです。
この「wich」は、ラテン語の「vicus」などと同根の(あるいはそこから派生した)接尾辞で、
「村・集落」という意味があるといいます。
つまり、サンドウィッチ(Sandwich)は、日本語で言うなら「砂村」です。
サンドウィッチ伯爵は、たぶん、その「砂村」の出身であるか、
あるいはそこの領主だった家柄なのでしょう。”
.
語源を辿っていく行為は楽しい
Sandという英単語には元々『砂』という意味しかなかったのですが、
現在一般的な用法としては
サンドする→パン等に具を挟む
になっていますよね(^^)
.
なので、このお店のロゴに描かれているラク
語源を辿っていくと、一応ちゃんと(サンド)イッチに関連していたというわけです。
.
ラクダ=キャメル
実はこれ、正確に言うと以下のように分類されるそうです。

フタコブラクダ=Kameel 
ヒトコブラクダ=dromedary

知らなかったでしょ?(; ・`д・´)
自分も今初めて知りました(^^;)