Randのブログ

(NHK・NHK女子アナ・コンビニ)ウォッチャー・朝ドラ部・モヤモヤする疑問・ことばおじさん

【カラバリ】

f:id:hi_yamasan:20180518192257j:image

30代以下の人々は

『色違い』のことを『イロチ』

『色違い(も)買う』は

『イロチ買い』と呼ぶそうです。

.

関西弁だと

『色違い』のアクセントは

→【い】ろ【ちが】い

『イロチ買い』のアクセントは

→いろち【がい】

.

しかし✋

これが若者イントネーションだと、

『色違い』も『イロチ買い』も

フラットな発音になってる....

気がする💦

.

どちらも抑揚のない感じの

→いろちがい

なわけです。

.

これでは聞き分けられない😔

どうにかしたい!

その思いが

『カラバリ』という略語を生み出したのではないでしょうか?😲

そんな結論に至ってしまいました🌝

.

#イロチ買い

#カラバリ

皆さんも今後は積極的に使っていきましょう👋

#ことばおじさん

 

【追記】

ことばの鮮度について以前少し考えたことがあるのですが、

確かに(無理して使っても)

"キモがられる問題"ってありますね😊

自分が若者側だった頃、死語に敏感になってた時期がありました。

ただ若者も

廃棄のタイミングがハッキリ判ってたわけじゃなくて、なんとな~くオッサン連中が使い出したら死語認定👍

...みたいな感覚だったかなぁと😅。

というわけで、

オッサン側としてはそれ相応の対応が必要です。

若者スラングを知らないで馬鹿にされるオッサン連中。

その反面、我々オッサン連中が(その若者スラングを)使い始めたら...

若者が(その言葉を)使わなくなってくる。

そうです✨

耳障りな若者スラング等は

我々オッサンたちが積極的に使えば、必然的に死語化出来るわけです😊

なので、実はオッサン連中の方が優位だったりします。

 

日本語難しいっす😆

ウチの周りだけかもしれませんが💦

40代女性は『〇〇版の~』の事を

わざわざ『~の〇〇バージョン』と言う人が多いです。

これも以前は若者スラングだったのに、今はオバチャンしか使わなくなってしまいました。