Randのブログ

(NHK・NHK女子アナ・コンビニ)ウォッチャー・朝ドラ部・モヤモヤする疑問・ことばおじさん

池田の偉人と宝塚の偉人

発明と発見と概念

f:id:hi_yamasan:20181223102107j:image

そうは言っても

インスタントラーメンという概念を創り出したのは間違いなく安藤百福さんである。

これは立派な発明と呼べるものだ。

以下の意見に反論したいのです↓

『厳密に言うとフライ麺という製法は彼が独自に発明したわけではなく、台湾に既に似た製法があった』

 

似たような例として

f:id:hi_yamasan:20181223102135j:image

『さすがの手塚治虫先生でさえ

携帯電話の出現を予言出来なかった』

たぶんですが、手塚先生の頭の中には

『コードレスな』電話は

間違いなくあったと思います。

しかし、大昔の漫画に『コードレスな』電話を描いたとしても

電話=黒電話という概念しか持たない人にはトランシーバーにしか見えないわけで...

 

つまり、池田の偉人も宝塚の偉人も

新しい『モノ』ではなく、新しい『概念』を創り出して人々の生活を豊かにしたのである。

安藤百福翁も手塚治虫先生も

そういった意味では大発明家だ。